N♂です。

久しぶりのお悩み相談が届きましたので、相談内容と共に二人からの回答を書かせていただきました。

今回は初めての男性からのご質問となります。(俺個人的にはすごく嬉しいです^^)

 

=============================

ペンネーム:take

性別: 男性

相談内容:お金のもろもろ

相談内容: MさんNさん、こんばんは、初めまして。
いつも仲良いお二人さんのブログを楽しく拝見してます、当方40代半ばw歴2年半の♂です。
デート代の相談です。
僕と彼女は1ヶ月に3回ほどのデートで、約9割方は僕のみデート代を負担しています。ホテル代はもちろん、食事やお茶、たまにはテーマパークの入場料さえも僕が出してしまう。 彼女は数ヶ月に1回くらい、高級ディナーを僕に大きく奢ってくれますが、それもこんな頻度でトータルでは、2割にも満たない感じです。
最初は、格好つけて僕は払っていましたが、お小遣い制の僕もさすがに最近はきつい状況… だけど、いざデートとなると払ってしまう。最近は彼女は財布さえもださず(´`:) 半分とは言いません。彼女に3割か4割くらいでも、払ってもらえれば助かるのですが…例えば僕がホテル代、彼女が食事代、僕がお茶代とか。
彼女にお願いするきっかけもなく…(´`:)何か話す方法のいい案を頂ければ助かります。

=============================

 

【Nの回答】
takeさん、男性からの相談が入った事にまずビックリしてます^^;これ系のサイトは男性からの質問はなかなか入らないと思ってましたから。ほんと嬉しいです。
お金の問題、ほんと難しいですよね。俺もMとこの関係を持つ前も不倫は経験してたのですが、お金に関してはなかなかシビア決められない状況でした。
でも、長く関係を続けていくにはお金問題は早い段階でしっかりしていた方がいいと思い、Mとの付き合いを始めた初期の段階で俺から二人の財布をつくることを提案し、その理由も説明し納得の上で運用を開始しました。
俺らのお金については過去の『不倫の鉄則』記事にも書いてますのでtakeさんもすでにご存知かと思います。

>>過去記事『オレ流 不倫の鉄則 その2』はこちら

Mと前にこの様な件で話した事があって、いろいろ不倫している女性がデート代を出しにくい(出せない)理由として、女性ならではの事情があるのだと。それは主に美容面など男性からは見えない費用がかかっているからというもの。
でも、それは女性の勝手な言い分であり、男性だって見えない努力はしているし、そもそもデート代とは別の次元の話し。
デートの時に二人で共通に使う費用は折半ってのがベスト、いやマストだと思っています。

そういった考えのもとにtakeさんからの質問に回答させていただきますね。

というか、すいません俺は年齢的には後輩にあたり、無礼を承知で書いております。ご了承くださいませ^^;

まず、すでに2年半もお金を出し合う関係が続いているという事ですので、彼女さんにとっても既に当たり前といった状況だと思われます。これを変えるのは簡単にはいきません。
俺が取る案としては

1.どこかのタイミングでデート代の折半案を提案する
2.別れをほのめかす

のどちらかです。
前者が前向案だとすれば後者は強気案です。
これは、takeさんと彼女さんの関係次第なのですが、
前者のデート折半案については、鉄則シリーズを読んでいただければ理屈は分かると思います。
言い出すタイミングについては、二人のこれからの話題であればいつでもOK。お互い無理なく長く付き合うための一つのルールとして提案すれば良いです。

後者の強気案はリスクが高いです。彼女との関係性によりますが、takeさんが強い立場であれば「もうそろそろ限界だ」的な話しを持ち出して、距離を置く素振りをし、彼女からの抵抗に対してお金の折半案を持ち出すという方法。うまくいけばあっさり進展しその後にも繋がりますが、失敗すると大きな溝が出来てしまうので危険です。

俺的には2年半も付き合っているんですから、そろそろ本音というか弱い面も見せてもいいんじゃないかと思うんですが。彼女も本音を言ってもらえれば、それはそれで対応してくれると思います。

takeさんの健闘を祈ってます^^

【Mの回答】
takeさん。はじめまして♪
男性からのお悩み相談…嬉しいです♪きっとうちの彼はとっても喜んでると思います(*^^*)

彼女さんと2年半のお付き合いとの事で……その間、ほとんどtakeさんがデート代を出されてたんですね~(^_^;)

私は、最初W不倫という特殊な関係上、女性としてどういう付き合い方を(金銭面で)したら良いかわからなかったんです。

私達も、最初はほとんど彼がお金を出してくれてました。私がお金出す時は、ホテルに入った時に持ち込むジュースや飲み物、食事代、たまにランチ代を出したり、遠出した時の食事代くらいだったかな?

後はお酒が入る食事(私は飲まないので)、遠出やお出掛けする時の高速代、ガソリン代、ホテル代は全部彼持ちでした💦
申し訳ないなぁって思いながらも……あえて甘えてましたね。

付き合って5ヶ月くらい経った頃、彼が
「永く付き合って行くためには、ちゃんとお金の事もきちんとした方がいい。ふたりでお金を出しあってひとつの財布からデート代を出して行こう。」と…。
その頃、その半年後に私の子が泊まりの学校行事が予定されていて、それを利用して私達も旅行に行きたいと話していた事もあり、旅行積立の話題にもなってたので…ふたりで同じ金額を出しあって、彼が旅行積立を管理、私が日々のデート代を管理する事になりました。

彼がその時にどういう心境でどういうキッカケでそんな事を言い出したのかはわかりませんし…聞いてません。

もしかしたら、takeさんのような気持ちだったのかもしれません。私もかなり彼に金銭面では甘えてましたから(^_^;)

でも、お金の事をふたりで考えるようになって、お互い対等に付き合えるし、言いたい事もお互い言えます。

彼女さんとこの先永くお付き合いされるつもりなら、私達のようにお金を出しあってひとつのお財布にされるのもいいかと思います。1ヶ月のデート代の上限を決めて、7:3とか6:4でお金を出しあってもいいんじゃないでしょうか?

2年半もお付き合いされてるなら
ある程度言いたい事が言える仲なのかな。私は正直に金銭的にキツい事をお話してもいいかと思いますよ。

男性の気持ちはわからないけど、金銭面でキツい事を話すのがもし嫌なら、私達のように旅行とか遠出の計画をキッカケに話すのもいいかと。


私もフツーの主婦です。彼女さんが出せる金額も限られてるかもしれないので……よく話合われるといいかな。

私はいつもいつも豪華なデートは望んでません。時にはジュース1本で車の中で話す事もあります。ラブホデートも行きたいけど我慢して行きません。でも、彼と一緒に居られたら幸せなんです。
女性、男性、個々でそれぞれ考え方が違うとは思いますが……。

もし、答えになってないならすみません(^_^;)

  最後まで読んでいただきありがとうございます^^
↓↓ぜひクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ  


恋バナつぶやきルーム %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-19-58-10