(2013.12.2)
彼と約束した通り…
2次会の景品の買い物の残りを付き合うために待ち合わせ

 

私は専門職についてるが、パートのためお昼で仕事が終わり、午後から彼の仕事場のある地域まで行った
彼も専門職で打ち合わせが多いため、会社から外に出れる環境

 

午後…昼下がりに二人でランチ…ちょっとドキドキ♥
パスタのお店に連れてってもらった…

 

パスタを食べながら楽しくおしゃべり…
実は私…好きな人に食べてるところを見られるのが苦手(^_^;)
今でこそ、平気でパクパク彼の前で食事してるけど…(笑)
その時は、チョー恥ずかしかったの覚えてる(笑)

 

食後にスイーツがついてるお店だったけど…彼は甘いものが苦手なため私が食べることに…
スイーツを食べてる私を彼はニコニコしながらまたじーっと見つめている…

 

「食べる?あーんしてあげるよ(笑)」
「ほんとに苦手だからいい…(笑)」

 

私にとって、このお店は二人で初ランチの想い出深いお店かな~

 

お店を出て、近くの電気製品店へ…
年代的にアラフォーで家族持ちが多いゲストだからと、いろんな物が焼けるホットプレートにした。

 

私、近所の友達家族の間では値切りが得意で有名なんだけど(笑)数々の実績もあって…
いつもはかな~り突っ込んで粘って値切るんだけど…

 

今だから話すけど…
それ恥ずかしくて彼に見せたくなくて…あんまりいつもの突っ込んだ値切りできなかった…(^_^;)(笑)
めっちゃ値切るの得意~とか言っときながらごめん…(^_^;)

 

でも、彼に逢いたくてそれを口実にしたのかもな~

 

「ほんとにありがとう…また連絡するよ」
「お友達やゲストが喜んでくれるといいね~2次会幹事さんがんばってね♪」

 

3時間の短いデートだった…

 

(買い物の口実はこれで終わっちゃったし…また会えるのかな…)
そう思いながら、帰った…

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^
↓↓ぜひクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ