N♂です。

 

今日も朝からショッキングなニュースで一日が始まりました。

【83歳の車暴走、男女2人死亡 東京・立川の病院敷地内】

 

このニュース、実は昨日の段階で知ってはいたのですが、その時は被害者二人は重体って報道でした。事故現場が立川の病院敷地内ですぐに救急搬送されたと言っていたので「事故に遭った場所がまだ良かったなぁ〜」と一命は取り留めたとばかり思っていましたが、朝の報道で亡くなったと知りショックを受けました。心よりご冥福をお祈りいたします。

 

実は、交通死亡事故は右肩下がりで減ってきています。1988年(昭和63年)に1万人を越える時代もありましたが、今ではその半分以下にまで減ってきています。これは単純に総人口の減少や若者の車離れってだけではなく、車技術の向上による事故防止対策や被害減少効果、警察の交通事故撲滅対策、政府よる法の厳罰化などなど、様々な効果が実を結んだ結果だと思います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-14-12-10-10

(出典:restrer.atgj.net)

それに反比例する様に高齢者による事故比率は上がってきています。グラフの赤いラインですね。

グラフは少々古い(3年前まで)ですが、今はもう少し高齢者比率が上がってきていると思います。

3年前の段階ですでに死亡事故を起こすドライバーの半分以上が高齢者という状況です。

そりゃ今回の事故をはじめ、最近の交通事故ニュースの加害者が高齢者ばかりなわけです。

どこまで車の技術が発達しても、ドライバーの誤操作まではカバーしきれないって事ですね。

 

うちの親は65歳を越えました。

まだまだ元気で夫婦仲良く車で遠出旅行などをしていますが、いつ何時今回の様な事故を起こす側になるかわかりません。

老後の楽しみに水をさすつもりは無いですが、近々この件を踏まえキツく運転についてのお願いはしておこうと思った出来事でした。

 

  最後まで読んでいただきありがとうございます^^
↓↓ぜひクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ  


恋バナつぶやきルーム %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-19-58-10