N♂です。

今日、昼間のTV番組で徳島の阿波市議会副議長が、病気と偽って本会議を欠席し海外に遊びにいっていたという報道をネタに議論しているのを拝見しました。

まぁ、俺も似たようなことをやってはいるな(笑) と半分笑いながら見ていました。

当然彼は俺とは違い、市民から選挙で選ばれた政治家であり、副議長というポストにも付いているお人ですから、遊びたいって理由で本会議を休むのは論外ですが、同じ人間として分からなくもないなぁとも思いました。
最近、議員の不正関連のニュースが後を絶ちませんね〜

最近の政治家はけしからんやつが増えてきたんだなぁ〜
って思っている人がいたら大きな間違い。

個人的な憶測ではありますが、例えばバブルの頃と比べればかなり不正をしている政治家は減っていると思います。

昔と比べ今の時代不正ができにくい仕組みになっているからです。

・領収書もポス管理のデジタル化。

・カメラ付き携帯やスマホの普及で、撮影されやすい。

・資産公開や政務活動費の電子化閲覧

そしてSNSが認められる様になると、本人自らFacebookなどを選挙活動で活用しているため、逆に悪い事ができにくくなってしまっているはずです。

メディア、オンブズマン、国民の眼が常に政治家を見張っているという感覚は、昔に比べて遥かに高くなっているはずです。

では何故こんなに多いのか。

 

答えは政治家汚職に対しての国民の感心が高いからです。

 

東京都知事関連を筆頭に国民意識がそこに向いているって事は、それ系のネタはTV局をはじめメディアがどんどん扱う。
メディアが扱えば注目度が高まり、さらに国民意識が強くなる。

それのスパイラルが起きているだけですね。

そのうち政治家汚職への国民意識が低くなるでしょうから、メディアも優先して取り上げなくなる時がくる。

そうなれば、今回の様な徳島の市議会議員の一件レベルでは全国放送のTV局では取り上げないでしょうね。

恐らく、日本中の多くの政治家がヒヤヒヤしながら毎日を送っているでしょう(笑)

まさに明日は我が身。

今思えば、兵庫県の号泣議員さんがおもしろすぎたのが国民意識を高め始めた原因じゃないかなぁ(笑)

↓この方↓

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-21-20-49-51

  最後まで読んでいただきありがとうございます^^
↓↓ぜひクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ  


恋バナつぶやきルーム %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-19-58-10