何とか前日に仲直り?したかどうかはわかんないけど…彼がプレゼントしてくれた…

 

シルクドゥソレイユ“オーヴォ“彼が連れてってくれる事に…一緒に過ごす事が出来た…

 

朝8時半に待ち合わせして…車で会場へ向かった…

 

初めは彼の顔を怖くて…まともに見れなかった…

 

でも…私に向けてくれる彼の表情が優しいの…いつもの彼の笑った時の顔や私へ向ける優しい目…
私…愛されてるな~って思う時のいつもの表情や彼の目…ちょっと安心した…

 

「M …こないだ…言ってたけど、しなかっ たから…したいんでしょ~?」

 

「うん…したい…」

 

やっぱり喧嘩した後だけあって…彼の気持ちを確かめたい…だきしめてほしい…

 

「するなら…オーヴォ観る前じゃないと…あんまり場所探し回ってると時間なくなるしね…
とりあえず会場近くまで向かおう」

 

会場近くまで行って…ある立体駐車場の隅に車を停めた…

 

後ろの席に移動して…LOVELOVEタイム💕
彼の気持ちを確かめるように…キスも…彼が触れてくれる所…身体中がビリビリ電流が走るみたいだった

 

彼が大好き…改めてそう思った…

 

会場へ入ると……ショーが始まるところだった…

 

彼が前の座席をプレゼントしてくれたので…とっても間近で観る事が出来た🎵

 

オーヴォは…昆虫の世界のお話…

 

主要キャラクターの虫たちの恋のストーリーが進んでいく中で…
たくさんの虫たちのアクロバットやパフォーマンスが展開されていく…

 

20160720060935980-thumbnail2

 

ステキな音楽と…驚異的なパフォーマンス…ちょっとコミカルな場面もあり…とっても楽しかった…

 

ずっと彼と手を繋いで観てた…🎵

 

「連れてきてくれて…ありがと…」

 

「どういたしまして~…」

 

20160720060949355-thumbnail2

 

帰りは…お昼ご飯もそこそこに…慌ただしく帰って…彼は仕事に戻っていった…

 

でも、ふたりでお誕生日を過ごす事が出来て嬉しかったな……

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^
↓↓ぜひクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ