N♂です。

 

昼間に仕事のお客さんと打合せで近くの喫茶店にいた時の話です。

 

209b4ba5dbb88826d9ca551f51dd28f5_s

ランチを軽く済ませてから、仕事の話に入りだしたくらいのタイミングで入って来た、見た目20代前半のケバい雰囲気の女性2人と、小学校低学年くらいの、おそらくどちらかの娘ちゃんが、うちらの席の斜め後ろに座ったんです。

その段階では、夏休みに子どもと出かけてるママさん達なのかなぁ〜っと気にもしてなかったんですが、少しして注文した飲み物などが運ばれてきたくらいの頃から、トークの内容がだんだんおかしな方向に…

 

ママA「ってか、ほんと気持ちの無い相手との旅行って何しててもつまんね〜よね〜」

ママB「そうそう、マジ早く時間過ぎろって感じだもんね〜」

 

ん? 旦那さんとの旅行なのか?

いや、旦那ならもう少し違う言い方になるよなぁ…

 

ママB「こないだもさぁ 沖縄連れてかれたんだけどさぁ。彼が見え張って外車のオープンカーになるやつを選んだんだけど、調子こいてオープンにした状態で走りつづけるもんだから、髪はめちゃめちゃだし海風でパサパサ、会話も聞こえへんし、好きな音楽持ってこいっていうから持ってきたけど聞けないじゃん。おまけに車出る度に屋根を開け閉めするからうざかった。」

ママA「ああぁ〜いるよねそういうヤツ。うざいうざい。」

ママB「外車だから左ハンドルなんだけど、経験なかったみたいで運転ボロボロ。彼のプライドもあるだろうから運転については言わなかったけど、マジ死ぬかと思った。」

ママA「ださっ」

ママB「海とかもぐってクタクタなのに、車の中でもクタクタだった。まじ時間が長く感じたわ…」

 

こりゃ、間違いなく本命ではない彼氏だな〜相手は。

 

ママA「沖縄とか絶対女性同士で行きたいよねぇ〜」

ママB「ほんとほんと。そんでもって店来た時の会話で、そのネタを自慢ばかりするから勘弁してぇ〜って感じだよ。この人から次誘われたら絶対断る。」

 

あぁ、なるほど『キャバ嬢』かぁ〜

ママさん2人とも声が大きいから、当然ながら仕事のお客さんにも聞こえてて、俺に「そ〜ゆ〜ことね〜」と笑いながら話してきました。

 

その後も男性の性癖のことやら、風俗関連での男の馬鹿さを言い合ってたりと、言いたい放題…

 

俺も仲間と飲み会後にスナックやキャバクラに1セットだけ付き合いで行くこともあるけど、同伴やらデートやら、お店以外でも会うなんて考えたこともないなぁ〜。

確かにお店にいる女の子たちはスタイルもいいし、かわいいし、若い。

お店の中で会話していると「俺の事好きなんじゃ?」って錯覚する事もあるけど、そう思わせることが彼女たちのお仕事。

はまってはいけない罠にはまった男は、結果 店でも外でも大金使い、裏ではボコスコ言われるという結末^^;

 

そんな彼女たちのお仕事の裏側が垣間見れた貴重な時間でした^^

 

 

ちなみにM(彼女)は、高級スナックのママさんか、小さい割烹料理店の女将が似合うタイプかな。和服を着ての仕事が合うと思うね。ただ酒が弱いから水商売はきついかもね(笑)

 

 

しかし、そんな会話を隣で聞いてる娘ちゃん。

どんな女性に成長するんだろうか…

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^
↓↓ぜひクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ