3月20~21日の2日間…

北陸方面にプチ旅行してきましたよ~(*^^*)

久しぶりのお泊まりデートでした…目的はお城巡りですが…(笑)

20日の朝6時に待ち合わせ~。

私は、節約のために朝ごはんとお昼ご飯のお弁当を作りました🎵

福井県にある100名城…一乗谷城へ向けて出発

ゆっくりのんびり下道で、途中休憩しながら……私もほとんど寝てないので、少し仮眠取り、彼も仮眠を取り……

到着したのが11時くらいだったのかな?

天気がイマイチで……この三連休は21日土曜は晴れるけど、金曜日も日曜日もあまり天気がよくない予報で……金曜日出発にしたんだけど……。

やっぱり雨がパラパラ……

佐々木小次郎がツバメ返しという技をあみだしたという……

一乗滝

広大な朝倉家の遺跡

 

そして、一乗谷城の城跡に行くために山登りする予定だったんだけど……まだ12時過ぎはパラパラ降っていて……

お弁当を食べながら様子見……

13時半過ぎに止んだので……彼は「行くよ」と

しかし…前日は雨…山はぐちゃぐちゃになってるはず……。

私の情報収集だと、獣道を登って行くのでハイキング感覚ではなく、登山の準備を。と書いてあり、彼の情報収集だと安土城跡くらいとの情報?

「安土城登れたんだから大丈夫じゃない?」

安土城は、階段で整備されてあり、普通にある程度老人の方でも登れたし、私も普通にスリッポンで軽装で登れた。とは言えど……。

もし、ヤバいと思ったら私だけ引き返そうと思いとりあえず登山道へ……。

私の靴は、街中で履くくらいのスニーカー……

熊出没注意❗❗

って書いてあるし……。

やっぱり獣道やんっっ❗

整備もされてない…雪が溶けて雨が降った後のぐちゃぐちゃのぬかるんだ道なき道。岩?

やっぱりやめときゃ良かったと後悔しながら進みました(泣)

ズルズル滑りながら…ほんとに急勾配な山登り。

登りは何とか頑張れても、帰りの下りを考えると恐怖でしかなかった( ´;゚;∀;゚;)

登りの途中で少し下りの道があって、粘土質の水分を含んだぐちゃぐちゃの道でズルズル滑り、

「もう無理。もう無理。もぅ怖い❗(泣)」

とギブアップ。その場で彼が戻ってくるまで待つ事に。

彼は「じゃあ、行ってくるよ」と。

しばらくして……1人になった時、今度は熊に遭遇した場合の恐怖が出てきた(>ω<。)

それに、山頂まであと200mもない所だったから、ここまで来てもったいないと思い…ゆっくり足場を確かめながら下ってみた。

彼に追い付いてびっくりさせてやろうと思い……頑張って登って……なんとか……

少し見晴らしの良い場所までたどり着いて……

 

そこで彼を待ってると、しばらくして一番上の城跡まで行った彼が戻ってきた。

ここが一番見晴らしの良い場所だったようで、私の中ではクリアかな~(笑)

帰りの下りは、ほんとに恐怖でしかなく……

滑落したらどうしよう。という恐怖と戦いながらの下山。

幼い頃に、山登りが趣味の父に連れられて山や川、サバイバル的なキャンプ(キャンプ場でのキャンプではなく)を経験してきた私だけど。

大人になってから…そして彼と出会って山城に行く機会があった中で、こんな本格的な山登りは初めてだった。

「小さい時の経験があるからまだやれたけど、今度からは天気の良い、山のコンディションが良い時にしてください!こんな軽装での山登りはいつか滑落する!あと熊避けの鈴!」

……彼にブツブツ文句言ってました(笑)

  最後まで読んでいただきありがとうございます^^
↓↓ぜひクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ  


恋バナつぶやきルーム %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-19-58-10