N♂です。

 

日本のアニメなのに海外からやってきたポケモンGO。

拡張現実(AR)という技術を使った新しいゲームのカタチなんですが、日本全体ではそんなに流行ってないんじゃないかなぁって思うんですよね〜

スクリーンショット 2016-08-31 0.14.09

まぁ、そう思うのはなんでかって言うと、俺が住んでる場所が田舎だからなんですがね(笑)

 

東京、名古屋、大阪をはじめとした大都会では様々なスポット?があるみたいですが、地方では満足できる様な場所はなかなかないとのこと。

田舎にいる人が、レアキャラをゲットするためやモンスターをコンプリートするために、わざわざ都会まで出向かなければならないっていうのが、そもそも大きな障害なんですよね〜。

 

俺の周りでは知人や会社の同僚、息子に至るまで、わずか1週間以内で止めたって人はわんさかいます。

今でもポケモンGOをやってる人はむしろレアです(笑)

 

まぁ、つまり都会(県庁所在地やその周辺の地域)に住んでいる人のためのゲームと言っても過言では無いですね。

 

そりゃそうです。

 

ゲーム会社としては、課金で稼ぐしか無いゲームであることと、人が動くことが目的である性質上、効率良く稼ぐためには都会型にするしかない。

つまり〜 そもそもゲーム運営会社は田舎のゲーマーなんて当てにしてないってこと(笑)

 

都会の人口だけでゲーム運営の採算が取れることを前提に企画設計をしているはずだから、都会の熱狂的ファンがどんどん課金してくれればもうかる構図になってるんですよね〜

 

それを知ってか知らずか、アホなニュースキャスターが「ポケポンGOにはまってま〜す」「何でみんなやらないのぉ〜」って事を公共の電波で言ってましたが、恐らく今すごく後悔してると思いますね〜(笑)

なぜなら、前途の様に都会でしかまともに遊べないゲームであることと、動くことが不自由な方はまったく遊べないゲームであること。つまり不平等・不公平なゲームである事をすすめてしまったのだから。

 

ただ一つ俺が興味があるのは、日本のゲーム文化にない『動く』という部分に切り込んだこと。

 

楽しむ為に動かなければならないというハードルが、海外ではウケたとしても、はたして日本で長続きするのかどうか…

 

こればかりは見ものですね〜

俺的には厳しいと思うのですが… ある意味楽しみですなぁ

 

でも、メディアの扱い見てれば明白ですけどね〜

 

ちなみに俺ですが、ポケモンGOが日本上陸した時の使っていたスマホ(Android)のバージョンが古かったためインストールできず、結局やらずじまいです(笑)

まぁ、みんなの話を聞く分にはやらなくて正解だったんだと思ってます。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます^^
↓↓ぜひクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ