昨日の記事で……8月3~5日にイベントがあり、私は3日間とも彼のサポートメンバーとしてお手伝いした事を書きましたが……。

彼の会社がこのイベントに参加するのは今年で4年目。そして、それを彼が仕切って頭をはってたんです。参加初年度から、既に彼とお付き合いはしてたので、彼にいろいろと相談されて準備段階から一緒に考えたりしてました。

イベント当日もスタッフとしてずっとお手伝いして……一生懸命頑張りました(*^^*)

彼の会社や仕事関係の周囲の方々ともお話をしたりして、表向きは彼の知人レベルではあるけれど、今や彼の周囲の方々からは、このイベントにはなくてはならない存在として認められるようになりました🎵

私にとって、彼を全面的に、表からも、彼女としては裏からもサポート出来るのはこれくらいしかないから……猛暑の中……朝早くから夜遅くまで三日三晩働きましたよ~💦

 

 

で……初めて2年は一切嫁は見にも来ず……わたし的には安心してたんだけど。

去年から嫁と娘、嫁の両親がこのイベントに来るようになり……。

去年は来ないと聞いていたので、彼と一緒にイベントでバタバタしていたら、突然現れて……ビックリ!Σ( ̄□ ̄;)嫁の父親の顔を見てしまったのですが、視力があまりよくない私は嫁の顔を見ずに済みました💧

その時の記事はこちら≫

……で、今年は来るなら1日目3日の夜19時以降と聞いてたので(彼に嫁と話をして探ってもらいました)

嫁ご一行さまに遭遇しないようにその時間帯はわたしが休憩を取り他のスタッフに入ってもらうよう時間的な段取りも整えてたんだけど……。

ところが……17時くらいに、ふと目をやると娘ちゃんの顔が少し先に見えて……(カレの子どもの顔は写真や動画で何度も見てるので)わたしが真っ先に見つけて……彼に……

「ちょっとっっ❗あれ?○○ちゃんだよね?……って事は嫁もいるよね?なんで?時間が違うやん❗」

「あれ?ほんとだ!はっ?なんで?この時間帯には絶対に来ないって言ってた。しかも来る前に連絡してって言ってあったのに……」

でも、急の突撃で抜ける事も出来ず……(-。-;)

ただ、私の前にたまたまついたてのような物があって、私は嫁の顔を見ずに済んだのですが至近距離で、嫁や嫁の両親と会話してるのを聞くしかなく……彼は私の真横にいて。

「なんで?こんなに早く来たの?この時間帯には来ないって言ってたじゃん?」

嫁「電車をたまたま早く乗ったから来たの」

云々……

あとは嫁の母親が、彼にいろいろ話しかけてるのを聞いてたんですが、なるべくシャットダウンして聞かないようにしてた……。

そして、ここからがまた呆れる話……

旦那さん(彼)がイベントで会社のリーダーとして仕切ってるのをわかってたら、

嫁としてスタッフに挨拶すると思うんだけど一切なし❗

旦那さんが暑い中忙しい中一生懸命働いているのに、差し入れもなし❗

せめて、旦那さんが食事を取れてるかとか水分取れてるかとか、何か必要な物はないかとか心遣い、気遣いがあってもいいと思うんだけど。

まったくなし❗(゜ロ゜;ノ)ノ

嫁として、旦那さんの会社のブースに顔を出すならそれくらいはやらないと、彼に恥をかかせると思うんだけど……。

嫁ご一行は、旦那(カレ)のブースで出している物をただで持っていくだけでそのまま去りました💧何の挨拶もなく差し入れもなく……(゜ロ゜;ノ)ノ
「出来が悪い嫁ですみませんね~💦」

と彼は謝ってましたが……。

 

同じ年代の主婦として、嫁として、女性として……

唖然としました……💨

 

これは、私が彼の彼女として…とか、嫁がキライとか恋敵であるとか……そんな事は置いといて。

私がただの彼の知人だったとしても……同じように思うでしょうね。

 

私の周りには、すごくよく出来るママ友ばかりで本当に心遣いや気遣いが出来る人達ばかりなので、それが当たり前だと思ってます。

 

「仮に夫婦としてじゃなくても、家族として自分達のために旦那さんがこんな猛暑の中、一生懸命働いているのにそんな気遣いもないの……」

「アイツにとっては、自分と子どもが大事で俺は家族じゃない」

「自分は働くのが大嫌いでお家で主婦させてもらって、だけどお料理とか出来なくて……せめて旦那さんへの気遣いくらいはしないと……」

「アイツは、そういうことは全く気付かない。うちの社長に会わせた時もまともに挨拶出来なかったし、家を建てた時も部下達を招待しようと思ってもまともに料理出来ないし気遣いも出来ないから恥ずかしくて家にも呼べない……」

「…………」

「まぁアイツのことはほっときゃいいよ。気にしなくていい……」

ほんとの話かどうかはわかりませんが……。

こんな状態では、彼に浮気されても仕方ないかなぁと思いますね💦仕事人間、仕事最優先の彼だからこそ……なおの事。

私が相手じゃなかったとしても……。

それに、彼は私と出逢う前から、過去何人も彼女がいましたから…💦

まぁ、賛否両論あるとは思いますが、毒を吐かせて下さいm(__)m(笑)

その日の夜……彼とお泊まりして……彼に抱かれながら思わず泣いてしまいました……😢

やっぱり、現実を突きつけられて……。

私はどうやったって、彼の唯一のものではないこと。そして彼の心や身体は私の所にあるのかもしれないけど、それは裏の影の世界でしかないこと……。

 

  最後まで読んでいただきありがとうございます^^
↓↓ぜひクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ  


恋バナつぶやきルーム %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-19-58-10