N♂です。

 

いよいよアメリカ大統領選の決戦の日が来ましたね!

他国の事ですが、少なからず日本にも影響はあると思いますので、俺もこまめにニュースで状況確認してます。

ブログ書いてる10時過ぎの段階での戦況はこんな感じ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-10-17-26

(情報元:Google速報)

 

日本への影響ですが、一番分かりやすいのが為替でしょうね。

クリントンさんが勝てば円安(ドルの価値が上がる)、トランプさんが勝てば円高(円の価値が上がる)に動くと思います。

日本政府や日銀は円安政策をとっていますので、クリントンさんに勝ってもらいたいってのが為替分野では本音でしょうね。

以前書いた『鉄則シリーズ・その7(お小遣いづくり)』の中で、俺は二人の為では無いですがFX(為替トレード)を財テクでやっていると書きました。

若い頃は株も手を出していましたが、いかんせん取引する時間(証券取引所がオープンしている時間)が狭すぎて仕事バカな俺には向いていないと判断し、どの時間でもトレードできるFXに4年ほど前から切り替えました。

たいした投資額ではないですが、月のお小遣い程度には稼いでおります^^

 

今回、世論調査や出口調査ではクリントンさんが有利との報道で、今週頭から円安方向に進みました。ドル円で見ると、1ドル103円→105円まで上がりました。

これに便乗してしっかり稼がせていただきましたよ^^v

 

これは、市場がクリントンさんが勝つ方に賭けているって事ですね。つまりクリントンさんが勝てば市場は予想通りって反応で僅かに円安に動く程度でしょう。逆にトランプさんが勝てば市場は賭けに敗けたと判断し、一気にドル売りに動き円高に向かう大暴落(1ドル105円→99円くらい)となります。

俺はこれに賭けます(笑)

結果はまたご報告しますね〜^^

 

話を戻しまして、日本にとってはオバマさんの後を引き継ぐ穏健派なクリントンさんに大統領になってもらった方が、大きな混乱もおきないでしょうし、現状維持が好きな日本人にとっては向いている方だと思います。

逆にトランプさんが大統領になったとしたら、それなりに日本にも圧力はかかってくると思います。

ひょっとしたら朝鮮やら中東への戦争だって可能性はあると思います。

 

早ければ午後、遅くても夜には大統領が決定します。

 

いろんな意味でワクワクしてます^^

 

  最後まで読んでいただきありがとうございます^^
↓↓ぜひクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ  


恋バナつぶやきルーム %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-19-58-10