つづき~
東北旅行3日目最終日

夜中に起きてふたりでちょっとお酒を呑んで……LOVEタイム♥️の後、眠りについて……。

朝6時半過ぎに起きて、7時朝食バイキングへ

朝、彼はガッツリ食べてました(笑)3杯くらいご飯おかわりしてたなぁ(^_^;)

お腹いっぱいいただきました(*^^*)

その後、前夜2人で行こうかと言っていた……隣接するホテルの温泉大浴場へ……。

ひのきの露天風呂

↑は拝借

最後に温泉に浸かってサッパリ(*^^*)

バタバタ準備して……チェックアウト

旅行最終日は、さらに南下してまず平泉へ。

ところが❗旅館から向かってすぐに警察が……聞くところによると、マラソン大会があり迂回してしなければいけないと。

そんなん知らんし~💧(; ̄Д ̄)?(;>_<;)

下道で行く予定だったのでかなり遠回りしないといけなくなり……迂回路に次ぐ迂回路💧

ナビを見ると、だんだん到着時間が遅くなっていく……。

旅程のうち、1番3日目がゆったり回れるスケジュールだったのに……

このままではマズイ💦って事で、急遽高速を使うことにして……平泉に到着。

世界遺産 平泉

桜が満開でとても綺麗でしたよ~

中尊寺 金色堂

内部は撮影出来なかったのですが、本当に金色に輝いて、極楽浄土を思わせるようなお釈迦様がありましたよ。

なんかね……この平泉を観光されてる人々を見ると、定年されたくらいのご夫婦やお歳を召したご夫婦が多くて……💦

ちょっと私たち早かった?(笑)

私たちは半年に1度旅行で各地に行ってますが、けっこういろいろ観てるんです。彼とずっと一緒に居てこのペースで行くと、有名な場所は制覇してしまうような(笑)

でも、そうやって彼と日本全国いろんな観光が出来て、いろんな景色が彼と共有出来るのは本当に幸せな事ですね(*^^*)

 

そして、平泉と言えば。

俳人松尾芭蕉が、奥の細道の中で平泉を詠んだ句

夏草や つわもの共が  夢の跡

 

この中尊寺 金色堂を見て詠んだ句が

五月雨の  降り残してや  光堂

 

中尊寺 本堂

この時、この本堂で結婚式が行われてて、お嫁さん綺麗でしたね~(*^^*)

 

そして 月見坂と呼ばれる坂を散策しながらいくつかのお堂があり、その中で一番見たかったのが

弁慶堂

 

いいくに(1192)作ろう鎌倉幕府

中学の歴史で覚えた 鎌倉幕府を拓いた源頼朝の弟  源義経最期の場所が平泉なんですよ。

そして、有名な家来が武蔵坊弁慶ですね。

ここには、源義経と武蔵坊弁慶の像があります。

以前のNHK大河ドラマ 源義経で、タッキーこと滝沢秀明さんが義経役、武蔵坊弁慶役が松平健さんがされていて、とても良かった記憶があります。

弁慶の立ち往生

最期に義経家族が籠った部屋の前に弁慶が立ちはだかり、まさに矢面に立って矢、槍などを受けて立ったまま絶命した。というシーンはいまだに印象に残ってます。

 

高台なので、桜や田園風景、向こうには山々が見えますね。

この平泉で、源義経、武蔵坊弁慶そして、時代を越えて松尾芭蕉はこの風景を見て何を思ったのでしょうか……。

 

最後に、夏草や……の句碑を見たくて、同じく世界遺産毛越寺や義経堂に行きたかったのですが、時間がなかったので断念💦

夏草や つわもの共が 夢の跡

サイトから拝借↑

世界遺産としての平泉は、まだまだ広く観る所はたくさんあったようなのですが、勉強不足もあり、時間がなかったので、平泉散策はこれでおしまいf(^_^;

また次の機会で……。

 

次なる目的地は、日本語三景 松島へ……

つづく~

  最後まで読んでいただきありがとうございます^^
↓↓ぜひクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ  


恋バナつぶやきルーム %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-19-58-10