N♂です。

 

今日も仕事終わって晩酌タイム。

いつもなら録画した真田丸を見ながらまったりなんですが、もう終わってしまったので適当にテレビ付けたら「SMAP✕SMAP」の最終放送がやってたので、せっかくなので最後まで見ました。

23時過ぎから『世界に一つだけの花』をメンバー5人で歌いだしました。見出した瞬間、恐らくこれがSMAP5人が臨んだ最後の収録だったんだと感じました。

歌が終わって中居くんが一人泣いていたのを見て、俺的にはファンに対してだけではなく、恐らくはSMAP✕SMAPスタッフに対しての気持ちが一番大きいんだろうなぁと感じました。

SMAPを支えたのはファンだって、アホなファンは言いますが、まったく違います。

彼らを支えたのは事務所マネージャーやジャニーズスタッフ、そして看板番組であるSMAP✕SMAPのスタッフたちです。

紅白を辞退したのも、その想いが強いからでしょう。

 

番組最後のエンドロールで、スマスマスタッフ達と順に撮影する映像が出てました。あれを見て確信しましたね。

中居くんの涙は、SMAPのわがままで番組が無くなってしまい、このクルーで番組ができなくなってしまったことへの悔しみの涙なんだと。

 

ファンはまだいい。

だってこれからも個人になったメンバーの活躍をテレビ等で見れるのだから。

でも、この番組クルーは違う…

 

様々な想いで20年以上も番組を作り続けてきた仲間だからこそ、こみ上げてくるものがあるんだと思います。

 

この終わり方は、俺は同じ世代の男から見てほんとかっこいいし、良かったと思います。

 

メンバーそれぞれ、これからの活躍に期待したいと思います!

 

  最後まで読んでいただきありがとうございます^^
↓↓ぜひクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ  


恋バナつぶやきルーム %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-19-58-10