7月に入りましたね~。

梅雨の時期で、雨ばかりで憂鬱な気分ですが…💦

春のドラマが終わって……結局いろいろ見たかったのですが、見逃してしまい……

「きのう何食べた?」っていうドラマだけは見てました。

西島秀俊さんと内野聖陽さんが演じる……シロさんとケンジ、ゲイカップルのお話。

なんかほのぼのというか、ほんわかしたお話でとっても良かったですよ~(*^^*)

 

題名の通り、西島秀俊さん演じるシロさんが作るお料理も美味しそうでレシピもシンプルで、作ってみたいな~と思いました。

 

同性愛者とか、そういう複雑な難しいお話はがりではなくて、そういうのを抱えながらも、人生をどう生きていくか?みたいな……お互いにパートナーとして共に生きていく……ステキなお話のドラマでした。

内野聖陽さんが演じるケンジが、ちょっと乙女ちっくな感じで可愛かった(笑)

 

彼とこんなふうに穏やかなほのぼのした日常生活を送ってみたい。そう思いました。

 

男女とか同性とか関係なく……

カップル、パートナーとしてお互いを大事にして共に生きていく。

だからケンジはちゃんと言葉にして気持ちを伝えるし、シロさんは日々の料理やさり気ない態度、心遣いで愛情を表現する。

私も彼とこんなカップル、パートナーになれたらいいなぁって思いました♥️

もう死んでもいいと幸せ感じるケンジにシロさんは

「何言ってるんだ。死ぬなんて、そんな、そんなこと言うもんじゃないよ。食いもん、油と糖分控えてさ、薄味にして、腹八分目で、長生きしような、俺たち」

って言うセリフ。とても素敵でした。

 

いつも喧嘩ばかりしてる私たち。彼の気持ちもわからないし、ずっとずっと不安だし……これから先どうなっていくのか?私にはわからないけど……

 

大好きな大切な彼と、健康で長生きして一緒に生きていけたら本当に幸せだと思います♥️

 

  最後まで読んでいただきありがとうございます^^
↓↓ぜひクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ  


恋バナつぶやきルーム %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-19-58-10