元AKBの前田敦子さんと俳優の勝地涼さんが結婚されましたね🎵AKB時代にセンターで歌ってたあっちゃんも今や27歳だったんですね🎵

結婚と言えば……

以前アベマTVでやっていた「恋愛ドラマな恋がしたい」って番組についてお話しましたね。

「いきなりマリッジ」という番組にもハマってまして……昨日最終回を迎えたのですが。

相性診断で相性が最高とされた見知らぬ男女が結婚式で初対面しそのまま同棲生活して30日後に本当に婚姻届を提出する判断をする。

というドキュメンタリー的な番組。

飲食店経営の男性と女優の女性が、派手に喧嘩しながらお互いに向き合いながら……ふたりの距離が近付いていく様子が映し出されてたんです。

なんだか、それを観ながら…私と彼を見てるようで(笑)一緒に住んだらこんな感じかな?とか妄想してました。

30日後……ふたりが出した結論は、彼は結婚するという答え、彼女は別れを決断して…結婚は成立しなかったんだけど……

私は見てて二人ともすごくお互いが近付いてるなと思ってたのに……とても残念だった。

 

その中で印象深く残ったふたりの言葉があって。

彼が母親から送られた言葉で

「妻をめとらば才たけてみめうるわしく情けある」

 

与謝野鉄幹(与謝野晶子の夫)の「人を恋うる歌」の一節で。

妻をめとるなら、才能があって賢く見た目も美しく、心根が優しい人がいい

という意味だそうです。

 

彼女の言葉として

「傷付け合いながらでも、人と向き合う事は諦めたくないと思ったし、自分に人生のパートナーになる人がいたとしたら、そういうふうに自分にちゃんと向き合ってくれて、コミュニケーションを絶対に諦めない人が良いなと思った」

 

私たちに置き換えた時、

うち彼の「本当は人生をお互いに仕事でも何でも高めあっていくパートナーを結婚相手に選びたかった……」という意味では

「妻をめとらば……」という言葉に似てるなと思ったし、彼はパートナーとしてずっとそういう人を探しているんだなと感じた。

私がそういうのに相応しいかどうかは別として……嫁はまったく真逆のタイプだから💧

 

お互いに傷付け合いながらでもちゃんと向き合っていく。という意味では、

この4年半、私たちはすごくたくさんぶつかって傷つけ合ってきたけれど、それでも諦めずにお互いに向き合ってきたと思う。

言ってしまえば、たかが婚外での関係。しがらみがないからこそ、いつでも諦めて離れようと思えば離れられる。

でも、私も彼もどんなに傷付け合っても諦めないのは、きっとお互いにちゃんと向き合ってきたからこそ…ふたりの関係が絆として少しずつでも強くなってきているのかもしれない。

そう信じたいな……って思った。

このいきなりマリッジのふたりも、もう少し時間があれば一緒になることが出来たのかもしれないなぁ……。

私は、ずっとずっと彼と一緒に居たい……。

  最後まで読んでいただきありがとうございます^^
↓↓ぜひクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ  


恋バナつぶやきルーム %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-19-58-10